世の女性が憧れるシルエット!効果的なバストアップ術でお悩み解決

女性

希望のバストをデザイン

体

寄せて上げるのも簡単

バストアップを目的とした美容整形法は、どんどん進化を続けています。したがってプチ整形から大々的な手術まで、自分が希望するサイズアップの程度や予算などの都合に合わせて、誰でも最適と思うバストアップ整形法を選ぶことができるようになっています。最初はやはりプチ整形から入りたいという女性が多い一方で、プチ整形でバストアップしても根本的に解決できるほどの効果はないのではないかと疑っている女性もたくさんいるようです。ですが、近年プチ整形と呼ばれるバストアップ整形法も格段に進歩しています。プチ整形によるバストアップはフィラーと呼ばれる注入剤を注入するというシンプルな方法ですが、ひとりひとりのバストの状態や希望に沿ったデザインを実現することが可能です。たとえば、バストが横に広がってしかも垂れ気味なので寄せて上げたいとか、寄せなくてもいいけどとにかくツンと上を向いたバストにしたいというような希望をかなえられるのです。このため、バストアップのためにプチ整形を活用する女性はこれからさらに多くなっていくことと予想されます。

使われるフィラーは色々

バストアップのプチ整形に用いられるフィラーはつぎつぎに新しい製品が開発されています。それぞれの美容クリニックではそうしたフィラーを独自に研究し、患者の希望通りのバストアップを実現するために施術に工夫を重ねています。「プチ整形ではバストにフィラーを注入するだけだから、サイズを大きくするだけで形まではいろいろできないだろう」と思っている人もいます。しかし今やプチ整形といってもさまざまなバストのデザインが可能となっているのです。年齢が若い人ならただ単純にサイズを大きくするだけで済みますが、いくらか年齢が上がってくると、胸元の皮膚と筋肉が張りを失ってバストが下に下がり、それにつれてデコルテの部分が貧相になりごつごつとしてくることがあります。プチ整形のバストアップ施術ではこのような場合胸元もふっくらと張りを持たせた肌に整えることができるのです。ただし、先述のように美容クリニックによって使われるフィラーはさまざまです。中には、人によってはアレルギーの心配のある成分もあるので、カウンセリングの際にはアレルギーについて医師によく確かめてもらうように注意しましょう。